<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日はアメリカ生活初めての大晦日。

朝一、ママ方Grandparentsからのスカイプで日本のカウントダウンをしました^^:

その後、日本的に大掃除、洗車、おせち作りなどをしました♪
もちろんおせちはできる範囲のもので作りました^^
あとはパパ方Grandparentsからしめ縄、鏡餅、日持ちするおせち料理、お餅などを送ってもらいました。
そして夜は年越しそばを食べました。

f0208181_13371160.jpg


プリンセスは初そばなので、最初不思議そうに食べていましたが完食!!
パパ、ママも久々のおそばは格別に美味しかったです^^

これからもプリンセスに日本の伝統行事をしてやりたいですね♪

来年も家族みんなが幸せに過ごせますように^^

☆カウントダウン☆
アメリカでは東部時間で最も早く0時になります。コロラドの22時に、ニューヨーク、タイムズスクエアのカウントダウンをテレビで見た後、フォートコリンズの花火を見に行きました。
フォートコリンズのオールドタウンでは花火が22時30分に打ちあがりました。
大勢の人たちがオールドタウンスクエアに集まり、花火が上がると”Happy New Year”と叫んでいました。まだ一時間半あるのですが・・・
f0208181_1322739.jpg


その後、23時には中部時間のカウントダウン、0時には山岳時間のカウントダウンがあり、最後、西部時間のカウントダウンをテレビで見てから寝ました。
やはり同じ国で時差があるのはこういう時には特に不思議な感じがします。

テレビではロンドンやパリ、香港などのカウントダウンもやっていました。
日本の「行く年来る年」での年越しが懐かしくなりました。
[PR]
by fortcollins | 2009-12-31 21:02 | 生活
旅行の疲れも残っていますが、2009年も残り2日間ということで、アパートの大掃除をしました。

クリスマスの飾りを片付けて、部屋、押入れ、トイレ、キッチンなどを掃除。
明日は車の洗車に行きたいと思います。
[PR]
by fortcollins | 2009-12-30 21:39 | 生活
朝一でアルバカーキのオールドタウンへ行ってみました。
まだ店も開いていなかったので静かでしたが、PlazaとSan Felipe教会へ行くことができました。

アルバカーキは気球の町として有名ですが、空を見てみると気球が飛んでいました。

アルバカーキにはアメリカのマザーロード、US66が通っていますが、アルバカーキにはこのルート66で唯一現在でもメインストリートとして使われているセントラルアベニューがあります。朝早くなのでこちらもがらんとしていましたが、ルート66風の店が並んでいました。

アルバカーキからフォートコリンズへは約8時間、この旅行で最大の移動距離ですが、なんとかラトンとコロラドスプリングスの二回の休憩で帰ってくることができました。

マウントラシュモア以来の長距離旅行でしたが、今回は4日間で1613マイル(2595キロ)の移動でした。一番心配だったのは車中でのプリンセスの様子。チャイルドシートに座っていなければおそらく自由に体を動かせるので大分楽だったとは思うのですが、安全のために我慢して座ってもらいました。(この旅行中も、街中でタクシーに後ろから衝突されそうになりました。)
プリンセスの一日二回のお昼寝時間に頑張って移動したのと、Doraのおもちゃ、クリスマスにサンタさんからもらったDoodle Pro、ビデオカメラ、ポップコーンなどを駆使して、機嫌を取りながら進んでいきました。

それでもかなり泣いたりした時もあったので、しばらく長距離は控えようかとも思います。
もう少し大きくなれば、ポータブルDVDプレーヤーで、好きなアニメを見てくれるかとも期待していますが・・・

あと、離乳食のことも心配でしたが、今回泊まったホテルには電子レンジと冷蔵庫がついていたのと、炊飯器(これはご飯と一緒に野菜を蒸すこともできるので便利です)を持っていったので、毎日作ることができました。
f0208181_13472996.jpg
f0208181_13474381.jpg

[PR]
by fortcollins | 2009-12-29 21:32 | イベント
まずはダウンタウンへ車をとめて、メキシコへ渡ることにしました。

メキシコへ渡るEl paso通り付近のコインパーキングに車を止めようとしましたが、クオーターしか入れられず、断念・・・
ある程度はクオーターを持っていたのですが、サンタフェのコインパーキングで使い切ってしまいました。少し離れたところの立体駐車場を利用することにしました。こちらは料金後払いなので、時間を気にすることなくメキシコに行け、結果的にはこちらのほうが良かったです。

メキシコ国境の町ということで、店でもスペイン語、売っているものもメキシコからの買い物客向けの派手めの服や日用品などが多くありました。
国境を歩いて超えるというのは日本ではありえないので、不思議な感じです。アメリカ出国時、メキシコ入国時にはパスポートチェックがなく、いとも簡単にメキシコに入ることができました。

川一本超えただけだというのに、シウダーフレアスの街はまったく雰囲気、匂いが異なりました。先進国と新興国の違いというか、道路の舗装具合、バスの排気ガス、物乞いする人たちの多さに驚きました。
あまり長居をする予定もなかったので、そのまま道をまっすぐ歩いていくと、メキシコ料理の店のおじさんが声をかけてきました。お腹もすいていなかったので断ると、「路地は治安が良くない、でもこの大通りと、大聖堂への道は大丈夫」と教えてくれました。

大聖堂は前が公園になっており、新聞を売る人や、靴磨きの店などが出ていました。大聖堂の中は外の喧騒とは全く違い、シーンとしており、お祈りをする人たちが数人いるだけでした。大きなステンドグラスがすごく綺麗でした。

帰り道、せっかくなので先ほどのおじさんのお店で少しメキシコ料理を食べることにしました。ブリトーとエンチラーダ、ジュースを二人で頼んで50ペソ(4ドル)と格安ながら、アメリカで何度か食べたメキシコ料理とは違い、やはり本場で食べるものだと思いました。

アメリカへの入国は、メキシコへの入国とは違い長蛇の列でした。
メキシコ出国時に3ペソが必要ですが、おつりのでない自動改札なので、小銭に両替しないといけません・・・。両替機という便利なものはないのですが、キャンディー屋という1ペソや2ペソのキャンディーを売る店が横で上手いこと商売をしています。10ペソのコインを渡すと、おじさんは適当にキャンディーを見繕って、おつりで6ペソくれました。

アメリカ入国時にはパスポートのチェックが空港と同じようにありました。
係官はなぜシウダーフレアスへ行ったのか、と聞いてきて、「観光で行った」というと、「危険な街だ。」と一言・・・。
確かに夜や細い路地へ行くと危険でしょうが、わざわざ入国審査官が言うのにはちょっとビックリしました・・・。
(帰ってからメキシコ系の人と話をしていると、シウダーフレアスはメキシコの中でも最も治安の悪い街だそうです。国境の街は麻薬とかの密輸組織がいるので。)

エルパソへ戻ってくると、メキシコへ渡る前はここはメキシコかと思っていたのですが、やっぱりアメリカ、ほっとしました。

この日はニューメキシコ州の州都、アルバカーキまで戻ってきました。
途中のI25では国境の警備隊という人たちに検問を受けましたが、コロラドの免許証を出すと、すんなり通してくれました。
f0208181_13295333.jpg
f0208181_13302286.jpg
f0208181_13314875.jpg

[PR]
by fortcollins | 2009-12-28 21:01 | イベント
今日はサンタフェから南へ約4時間のホワイトサンズ国定公園へ行きました。

ホワイトサンズ国定公園は石膏の砂で一面真っ白。数日前に少し雪が降っていたためか湿り気はありましたが、やわらかいのでプリンセスも思いっきり歩き回っていました。

入り口に近いエリアはわりと植物も生えていましたが、車で10分ほど進むと一面真っ白で、人が入っていないところでは風でできた模様がきれいでした。
この日は運良く雲ひとつない快晴だったので、一段ときれいだったと思います。

公園では斜面をそりで滑って遊んでいる人が多かったです。

坂道を歩くプリンセス。急な坂道では転がってしまいました・・・
f0208181_9395023.jpg


白い砂の上にのこっった「Dora」・・・
f0208181_9404077.jpg


公園で思いっきり遊んだ後は、ニューメキシコからテキサス州エルパソへ向かいました。
今回泊まったホテルでは、夕方ビールやカクテルとチップが無料でサービスされていて、南国的な雰囲気のロビーで久々のお酒をゆっくり飲むことができました。

ホテルの部屋は6階で南側だったため、メキシコの夜景がきれいに見えました。
[PR]
by fortcollins | 2009-12-27 21:21 | イベント
3泊4日でニューメキシコ&メキシコ旅行に行きました。

深夜3時にフォートコリンズを出発し、7時過ぎにニューメキシコ州ラトンへ到着。道沿いには雪が残っていました。朝食をとった後、さらに3時間のドライブで最初の目的地サンタフェに到着しました。

サンタフェの街はプエブロインディアン様式の建物が多く、全体的に落ち着いた雰囲気でした。スーパーや銀行も街の風景に溶け込むような色になっていました。

まずはアメリカ最古の家へ。看板がなければ見落としてしまいそうな小さな家で、今日はしまっていました。日本でもがっかり名所がいくつかありますが、おそらくこのアメリカ最古の家もがっかり名所でしょう・・・

すぐ隣にあるアメリカ最古の教会、サンミゲル教会は小さい教会ですが、昔の建物も一部保存されており、こちらはなかなか興味深かったです。

川を挟んで反対側には、支柱のない「奇跡の螺旋階段」のあるロレットチャペルがありました。ちょうどクリスマスシーズンなので、教会の中もクリスマスの飾り付けがしてありきれいでした。

街の中心部には大聖堂とプラザ。その近くの道では、インディアンのアクセサリーを売る露天が並んでいました。
f0208181_9192873.jpg
f0208181_9204823.jpg

[PR]
by fortcollins | 2009-12-26 21:08 | イベント
今朝枕元には、サンタさんがプリンセスにプレゼントを持ってきてくれていました。
プリンセスは最近字を書くのが好きなので、Doodle Proをもらいました。良かったね♪
f0208181_2334359.jpg


クリスマスはお店もお休みなので、家でゆっくりと過ごしました。

夕食はロブスター。Sunflower marketで買ったロブスターの尾を白ワイン、バター、塩コショウで軽く味付けしてオーブンで焼きました。
レモンを絞って食べると、さっぱりとして美味しかったです。ただ、お店で食べるのとは違って身が取りにくくって大変でした。

さらにほうれん草のキッシュも作りました。キッシュは初めて作りましたが、生地を作って焼いて、具を作って焼いて、最後にオーブンで、というようにちょっと面倒でしたが、おいしくできました。
f0208181_8293082.jpg

[PR]
by fortcollins | 2009-12-25 21:25 | イベント
夕方からはEvangelical Covenant Churchのクリスマス礼拝に行きました。

クリスマス礼拝ということで、イエス・キリストの生誕の話でした。
皆さん家族で来られていたのですが、前の席の小さな女の子がプリンセスとお話したりして和やかでした。

大きな7つのろうそくに火をともしながら、賛美歌・ダンスを交えて、生誕の話を聞きました。
いくつかの聖書の箇所、賛美歌はうろ覚えながら頭に残っていたものでした。

最後には「きよしこの夜」を歌いながらCandle Lightingという、ろうそくの火を隣の人にリレーしていく催しがあり、教会がパッと明るくなりました。

f0208181_14255076.jpg
特別な日にこのように教会で家族で過ごすのも良いものです。
[PR]
by fortcollins | 2009-12-24 21:14 | イベント
今日はクリスマスイブ、ということで、友人とクリスマスパーティーをしました。

メニューは私達が作った白身魚フライ、サラダ、持ってきてもらったエビカレーで、さらにクリスマスケーキも作りました。

ご飯を食べて、トランプなどゲームをして楽しい時間でした。
f0208181_1410435.jpg


クックパドを参考にして作ったクリスマスケーキ。
f0208181_14104926.jpg


プリンセスは砂糖控えめの特製ケーキ。
f0208181_14124511.jpg

[PR]
by fortcollins | 2009-12-24 21:04 | イベント
今日は同じアパートに住む友人の子ども2人を連れてSunflower MarketとKing Soopersへいきました。

King Soopersの駐車場で荷物をトランクに入れていると、横の車にどこかで見たことのあるおばさんが・・・。
あのAnimal Afternoonのおばさんで先日犬の妖精ショーをしていた人です。

今日も車には大きな犬さんが三匹乗っていました。
どこに行くにも連れて行くみたいですね。
[PR]
by fortcollins | 2009-12-23 21:33 | 生活