もう”taco bell”は買えない?

我が家では週末にお好み焼き、たこ焼き、お鍋、鉄板焼きなどの料理で
ちょっとした気分転換をしています。

さてアメリカではどのような週末の料理ができるのか考えていました。
基本的には日本にある食材と同じですが品質は違います。
また出汁粉といったものはありません。
日本の料理には”出汁”が重要ですが
こちらでは塩、こしょう、ガーリックパウダー、ハーブがメインのようです。

そんな中で考えた結果tacosに決定!!
とりあえず日本でもよく作っていた、簡単、
フォートコリンズに着いてまだ料理ができない時によく食べていたからです。

ちなみに”taco bell”とはtacos専門チェーン店で
フォートコリンズ市内にもたくさんあります。

そしてスーパーへ食材を買いに行くと
なんと”taco bell”のtacosパウダーが売っているではありませでんか!!
迷いもなくそれを購入。
またtacoは日本では小麦粉から作ってましたが
こちらでは豊富な種類のtacoが安く売っていたので購入。
ミンチは日本のようにパックに入ってるものもあれば
よく子どもが食べるようなソーセージのようにして売っているものがありました。
あとミンチの挽き具合もいろいろあるみたいでしたが
あまりよくわからなかったので安いソーセージのように詰めているものを購入。

自宅へ帰り調理開始!!
まずはミンチが出しにくかった…。
しかも挽き具合も普通のミンチにしたつもりがドックフードの缶詰みたいな具合…。
こんなんでちゃんとできるのか不安でしたが手順とおりに調理を続け完成。
パパと乾杯をしておそるおそる食べたところ…。
美味しかった!!
しかも”taco bell”のものと同じ味!!
お店で買って食べると二人で9ドルくらいかかるけど
自宅で食べると5ドルほどでたくさん食べられるからお得です。
パパも”もうtaco bell行けないよな…"と。
[PR]
by fortcollins | 2009-04-20 20:30 | 料理