SSN

アメリカにはSSN(Social Security Number)というものがあります。

すべてのことがこのナンバーで管理されているので、外国人もアメリカで生活するには
SSNを取得する必要があります。
ただし、私のように日本から給料をもらっていて、アメリカでは給料をもらってない人や
学生は基本的にはSSNを取得できません。
(SSNがないと銀行口座を開いたり、免許を取ったりするのに不便なのですが)

SSNがもらえなくとも免許を取りに行くためには、「SSNがもらえないことの証明書(Evidence of Denial)」
をとりに行かなければなりません・・・

コロラド州立大のキャンパスから北へ10分ほど歩いたところに、連邦ビルがあり、
その4階が社会保険局のようなところです。

番号札をとって30分ほど待つとブースに呼ばれ、パスポートなどの書類を提出すると
即発行してもらえました。

明日はこれをもって免許を取りに行きます。

連邦ビルからの帰り道、銀行の看板があったので、行ってみるとなんとドライブスルーATM!!
車社会とはいえATMもドライブするーとはビックリです。
[PR]
by fortcollins | 2009-04-21 12:17 | 生活