オムツとチャイルドシート

今日は夫の親切な職場の方に”Babiesrus”へ連れて行っていただきました。

日本からトランクケースにオムツを詰めめられるだけ持参してきたものの
そろそろ底をつきそうになったためオムツを購入。
とりあえず有名な”Pmpers”にし体重相当のサイズにしました。
お値段も日本よりは割高な印象。
その後アメリカのオムツデビューしましたが
日本のオムツよりも薄く小さい!!
ただテープ部分のゴムがすごく伸びるので一応ははけましたが
夜中のオムツには適しません。
これからは1サイズ大きいものを選び
いろんなオムツを試してみよう!!

あとはチャイルドシートを購入。
現在のアメリカで流行っているのは
チャイルドシートにベビーを寝かせたまま持ち運びができるもの。
だけどこれは個人差もあるけれど3ヶ月程しか使用できない。
日本ではわりと新生児から3歳や5歳まで使用できるチャイルドシートが人気だけど
こちらでは長く使用できるというよりはその時期の使い勝手が良い方を選んでいる様子。
私たちはもちろん長く使用できるものを選び購入しました。
お値段もピンきりだけどSALE100ドルほどで購入できました。
あまり人気がない方を選らんだということもあるかもしれないけど...。
[PR]
by fortcollins | 2009-04-12 20:00 | 育児